マツエクが大丈夫ならまつげにも優しいはず

私のマツエクのきっかけは自分の結婚式でした。結婚式までにエステに通ったり、ダイエットをしたり誰しもが良いコンディションで当日を迎えようと思います。実際、主人ですらサウナに行ったり筋トレをしたりしていました。私の場合はエステには通わなかったのですが、脱毛に通い、ちょうどマツエクのサロンが自宅近くにできた事もありやってみる事にしました。その時初めて知ったのですが、マツエクに自分が愛用しているオイルクレンジングが使えないという事。サロンの帰りにマツエク化粧落としを探しに行くと私が知らなかっただけで思っていた以上に種類がありました。ジェルタイプのマツエク化粧落としを購入しましたが、ジェルは私の肌に合っていた様です。挙式後マツエクはしていませんが、産後のまつげが抜ける時期もまつげに優しいのではないかと使用し今でも生理前の肌が敏感な時期用に購入しています。
マツエクを定期的にしている友人は専用のマツエク化粧落としを使用しないでオイルクレンジングを使っているそうです。それでも特に問題はないと言っていましたが、その為なのかマツエクが抜ける間隔が早かったらしく食事中に子供のご飯の上にヒラヒラと落ちてしまいひじきに間違われたと笑っていました。今は数年前に比べて「マツエクも大丈夫」と記載されているクレンジングが多いと感じます。私がマツエクをしていた当時はマツエク優先で選んでいたので今だったら選択肢が多くていいと思います。ただ実際なぜマツエク化粧落としでないといけないのか私は理由を知らなかったので、そういった記載があれば友人の様に専用のクレンジングでないものを使う人も購入するのではないかと思いました。
http://xn--68jzam0g5jpb5d6e7778au08buvxb39s.club/